« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »

カレーの作り方

友達Nりちゃんに教えてあげたレシピ。

記念に(?)ブログにものせておこうと思い立った。
というか、最近ブログの更新が滞っているのでこれで時間を稼ごう(?)という魂胆もあり。

★肉または魚のカレー(約2人分)

1.玉ねぎと青唐辛子とにんにくを切っておく。 

21と肉または魚(250g)を鍋に入れる。

32にスパイス各種を入れて、よく揉みこむ。例:(粉唐辛子:スプーン2、荒みじんの鷹の爪:スプーン半分、ミックススパイス(ローストがベター):スプーン4分の1、シナモンの欠片、クローブ1粒、芥子の種:1つまみ、タマリンドまたはゴラカまたは梅干1粒、コリアンダーの種1つまみ、クミン1つまみ)(あればカレーリーフも入れるとよい。)

4.塩で味付け。辛めにして食べたいなら唐辛子に比例して塩も多目に。

5.具がひたひたになる程度水を入れ

6.強火で鍋にかけ、沸騰したら中火または弱火で。具が崩れない程度によく混ぜて味をなじませるのがコツ。

7.火が通って、汁が適量に煮詰まったら火から下ろす。

8.ココナツ気分の場合は缶のココナツミルクを100ccくらい入れて、もう一度煮立てる。)

1を油で炒めて香りを出して、スパイスを揉みこんだ肉を投入し、うっすら火が通ったら水を入れて煮込み、ココナツを入れて仕上げるというパターンもあり。
私は油っこい気がして、あまりやらない。(面倒。。。なわけでは。。。ない。)

自炊をし始めたのがスリランカでの留学生活からなので
実は私、日本料理よりスリランカ料理の方が得意。
食事は毎日のルーティーンなので、あまり手間をかけずさくさく作る。

が、

うち(in SriLanka)で作るときは上のレシピに;

ココナツを削る、ココナツを絞る、かたまりの肉をたたき切る

などの工程が追加され、割と手間がかかる。
(ココナツミルクの缶がスリランカにないわけではない。粉末パウダーもある。でも、生ココナツは味が違う。)

私のレシピをスリランカカレーと言ってもいいのかよくわからないが、スリランカ人にも評判がよいので、ま、よしとしよう。

本当は、玉ねぎ、青唐辛子、にんにくとスパイスを専用の石や臼ですり潰してペースト状にするとおいしい。
この石をシンハラ語ではミリスガラ(唐辛子石)と呼ぶ。
近くこのミリスガラを購入したいと思っている今日この頃。

お試しあれー。

| | コメント (3)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »