« だから工場は面白い | トップページ | スリランカで家を建てよう② 設計図ってどう描くの »

スリランカで家を建てよう① ココナツ畑の真ん中に

スリランカのとある田舎のとある村に土地を買い

長いこと寝かせておりました。

ある大地主がココナツ畑の一部を切り売りした土地の

さらにその一部。


日本から見るとジャングルみたいに見えるかもしれません。

でも、住宅街の真ん中です。

Dsc_02102

ココナツの木が4本だか5本だか生えています。

写真だとこれまた、広く見えるかもしれない。

全然広くはない。


家のレイアウトはほとんど私が作図。

建設に当たっては国の認可をとらなければいけないので

そこは設計士?(このはてながミソ)にお願いして、CADで製図してもらう。


私も旦那も週6日フルタイムで仕事しているため

製図の打ち合わせも日曜日だけに限られてしまい

設計図を描いてもらうのにやたら時間がかかってしまった。

Dsc_06042

正面の1本だけを残し、後の3本だか4本のココナツの木は伐採。 

伐採というより、引っこ抜いた感じ。

ココナツの生えてたところがクレーターみたいに穴があいてた。

これから基礎工事。

Dsc_06552_2


すったもんだで基礎工事が終了。(←この辺はまた別途)

旦那は2日で終わるって言っていたが

2週間かかった。

今後、挽回するって言ってたので、期待しないで遠目に見守ります。gawk


ちなみにスリランカの土地は値上がりの傾向で

日本から来た私は「バブル?」と思わず不安になるほど。

土地の転売で儲けるのが当たり前らしい。

私らの土地も1年前より4割近く値上げしている。

家建てるより売ったが良いのでは、と思わないわけでもないが

ま、こういうのは勢いだから。dash


最悪、雨風しのげればいいさ。

南国だもの。

と、弱気に自分をなぐさめつつ。




家を建てよう。

次回に続く。

|
|

« だから工場は面白い | トップページ | スリランカで家を建てよう② 設計図ってどう描くの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だから工場は面白い | トップページ | スリランカで家を建てよう② 設計図ってどう描くの »