« スリランカで家を建てよう② 設計図ってどう描くの | トップページ | スリランカで家を建てよう④もう後には引けない着工日 »

スリランカで家を建てよう③当たるも八卦当たらぬも八卦、星占い

設計図ができた。good
国の認可もとった。good

次はというと、もう後は建てるだけ。house

と、思うのは甘い。bearing

甘すぎる。
なぜなら、ここはスリランカ。
何か新しいことを始めるなら、まず占星術で日にちと時間を決めないと!


夫と私の誕生日時をもとに作ったそれぞれの占星術の冊子(ケーンダラ)を
占星術師に預けて見てもらう。


が。


ない。


ケーンダラがない。ない。ない。なーーーーい!

「失くすと不便だから、コピーしとこうねwink
といったコピーごとない。

だいたい、予備のコピーとオリジナルを同じファイルに入れとくかーーannoy
怒っても仕方ない。
私の夫は非常に大らかなんです。annoy(←怒ってる)


家の中をあらかた探し終え
夫の姉や、夫の友人に電話する。
「私たちのケーンダラ知りませんか?」

逆の立場だったら、「知るかーーー!」とつっこむところ。





んでもって結局。
数週間後に見つかる。gawk

Dsc_06702_2
果報は寝て待て。

早速、結婚式の日取りを決めてくれた占い師のもとへ。dash


ここで着工の日取りの他に色んな儀式のために
縁起の良い時間(ナカタ)も決める。

①糸尺の糸を張る時間
②着工の鍬の初めの一振りのための時間
③基礎石を埋める時間
④ご飯食べる時間


ナカタの意味の他にも占い師のおじさんは

「一つ屋根の下には2人の女は生きていけない」
「借金してでも家を建てろ」
「人の不幸も明日はわが身と心得よ」

など、なんかおじさん悩みがあるのかな?と思うような
教訓とともに、無事に家が建てられるようエールをくれた。




ナカタが決まると、次はその日に来てもらう人たちに連絡をとる。
我が家は夫の実家から遠いということもあり
こじんまりと身近な人たちに来てもらって
その日の作業を行うことにした。


じゃなければ、親戚やご近所さんにも来てもらうらしい。


ところが、夫がこのナカタは間違ってると言い出した。coldsweats02
どうやら着工日の翌日が新月newmoonでゲンが悪いので
2日以上空けないといけないとのこと。moon3




おっさん!
エールっていうか、もう、足ひっぱってるじゃん!bearing



急遽別の占星術師にみてもらい、新しい日取りを決める。
これがまた1週間も早まったため
あわてて、夫の家族や友達に連絡を取り直す。



よし、よーーし。
日取りが決まった。smile
次は着工だ!




家を建てよう。
次回に続く。

|
|

« スリランカで家を建てよう② 設計図ってどう描くの | トップページ | スリランカで家を建てよう④もう後には引けない着工日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スリランカで家を建てよう② 設計図ってどう描くの | トップページ | スリランカで家を建てよう④もう後には引けない着工日 »